イチゴ「あまおう」の実生苗

バラ科 comments(0) - 有機栽培
JUGEMテーマ:園芸

イチゴ「あまおう」の種子から育てた苗に果実が付きました。

有性生殖ですので,「あまおう」の形質がそのまま現れるわけではありません。
どんな形質が現れるか,楽しみにしていました。実物のあまおうの株を見たことはないので,あまおうの特徴が出ているかどうかわかりませんが,どの株も葉柄?が赤みを帯びています。

「あまおう」の名前の由来である「あかい」「まるい」「おおきい」「うまい」のうち,「あかい」と「まるい」という形質は現れているようです。「うまい」も大丈夫だと思います。ただし,味は早採りすると酸っぱい気がします。
うちでは,「すっぱおう」か「あまおう」か,どちらが当たるかひとつの楽しみになっています。

課題は「おおきい」でしょう!
肥料も足りないのか,なかなか「おおきい」イチゴになりません。
株を充実させた上で,来年は大きなイチゴがどれくらいとれるか調べてみようと思います。


150609「あまおう」の実生苗

実生苗の株からランナーが伸びています。
無性生殖といきますか。


姉妹サイト:家庭菜園~有機栽培・実生苗に挑戦~と連携しています。」
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM