春植えのダイコンを収穫したところ・・・。

アブラナ科 comments(0) - 有機栽培
JUGEMテーマ:園芸

春植えのダイコン,タキイの「春まき耐病総太り二号」を収穫しました。

一番太いのを抜いてみましたが,なんとご覧のように二股でした。
150630春ダイコン収穫・二股ダイコン
顔がアンパンマンなので,いくらか軽減されていますが,セクシーさは隠しきれません。

そもそもダイコンが二股,「股根」になるのは,土の中に障害物があったためとされています。
リョービの電気カルチベータ(使用している様子はこちら)でしっかり耕してはいますが,石ころはまだまだあるでしょうから,うちの畑では然もありなんです。

それでも股根だからといって味は変わらないでしょうから,おいしい大根サラダになりました。
150630春ダイコンのサラダ
セクシーさはもう感じません。
ワカメ,サラダ菜との相性や抜群です。


姉妹サイト:家庭菜園~有機栽培・実生苗に挑戦~と連携しています。」
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM